コーヒーが好きな人は要チェック!

日常的に飲むことが多いコーヒー。カフェ経営やバリスタを目指す場合、コーヒーに関する知識や技術、資格が必要となっていきます。まずはコーヒーの資格などを把握していき、取得するための方法をチェックしていきましょう。

有名なコーヒーの資格3選

コーヒー

コーヒーマイスター

日本国内でコーヒーに関する初めての資格がこのコーヒーマイスターとなっています。この資格を取得することで、コーヒーの抽出かた焙煎、カッピングの知識と技術を身に付けることが出来るでしょう。

バリスタライセンス

将来、バリスタを目指す人にとって知っていきたい資格の1つにバリスタライセンスがあります。本格的なプロを目指すのなら、バリスタライセンスは必要不可欠と言えるでしょう。

コーヒーインストラクター

全日本コーヒー商工組合連合会が認定している資格がコーヒーインストラクターです。コーヒーを作ると言うよりもコーヒーに関する評価や鑑定、知識が主流となっています。

ファッションは服飾専門学校で学ぼう

[PR]
カフェの経営技術が学校で学ぼう
優良校を厳選特集☆

コーヒーの資格はどうやって取る?おすすめの方法を見てみよう

コーヒー

専門学校に行こう

コーヒーの資格を取得していきたい場合、どのような方法があるのでしょうか。おすすめの方法として、専門学校に通うのが1番です。特にJBA(日本バリスタ協会)が認定している専門学校に行くことで、確かな知識と技術を得られるほかに資格取得への近道となるでしょう。

コーヒー

通信講座でも学べる

専門学校に行かなくても、通信講座を利用してコーヒーの資格を取得することも出来ます。通信講座の場合は、家で勉強可能となっているので忙しくて学校に通えない人に最適でしょう。なお、効率良く学んで将来に活かしていきたい場合、まずは通信講座で基礎的な知識を身に付けて講習会・専門学校で資格や技術を手に入れる方法もありますよ。

[PR]
ネイルの専門学校で夢を叶えよう!

専門的な知識を身に付けたい人なら専門学校で決まり!

専門学校とは、目指す職種に応じて専門教育を受けることが出来る学校なので、コーヒーに関することなど専門的な知識を学んできたい場合におすすめです。プロの講師陣の元で本格的に知識と技術、資格が手に入るでしょう。専門学校は色々な種類があるので、コーヒー以外にもチェックしていくと良いですよ。

[PR]
美容学校へ進学☆
必要なスキルを身に付けよう

広告募集中